猫っ毛や天パの髪質におすすめなシャンプーは何がある?

猫っ毛や天パの髪質におすすめなシャンプーは何がある?

細くて絡まりやすい猫っ毛や天然パーマ。

やわらかい髪質は女性らしい印象があり、一見可愛らしく見えますよね。

 

しかし、猫っ毛はボリュームが出にくかったり、天パは髪の毛がまとまりにくかったりと扱いづらいものです。

しかも、これらの髪は抜けやすく、将来薄毛になってしまうのではないかという不安もあります。

 

痛みやすくてヘアアレンジの大変な猫っ毛や天パですが、なんとかしたいと思いつつも『猫っ毛や天然パーマは遺伝のもの…』と諦めていませんか?

確かに猫っ毛や天パは遺伝が関係しているといわれていますが、加齢や生活習慣によって髪質が変化している場合もあるんです。

 

管理人

その場合はシャンプーを変えるだけで髪質を改善することができます。

 

また、生まれつきの髪質の場合も放置しておくと髪の毛がさらに傷んでしまい、余計に細くなったりうねったりしてしまうこともあります。

なので、先天性であっても後天性であっても日々のケアや対策が大切になります。

 

そこで、今回は猫っ毛や天パの原因と対策、そしておすすめのシャンプーまで。

猫っ毛や天パの方必見の情報をご紹介しますので、ぜひ最後まで読んで髪質改善に役立ててくださいね。

 

目次(目次を見る場合は表示をクリック!)

猫っ毛や天パとはどんな髪質?

猫っ毛や天パの髪質におすすめなシャンプーは何がある?

そもそも猫っ毛や天パとはどんな髪質のことをいうのでしょうか?

普段当たり前のように使っている言葉ですが、それぞれの髪質と特徴を知っておきましょう。

 

猫っ毛の特徴

猫っ毛とは毛の1本1本が猫のようにやわらかくて細い髪のことをいいます。

通常の日本人の髪の毛の平均の太さは0.07ミリ~0.15ミリくらいですが、猫っ毛の場合は髪の太さが0.06ミリ以下とかなり細くなっています。

髪が細いため、ハリやコシがなく、ボリュームが出にくいといった性質があります。

 

猫っ毛の主な特徴を挙げてみました。

  • 毛量が少なく、ボリュームが出にくい
  • 髪の毛が細い
  • 髪が絡まりやすい
  • ハリやコシがない

髪の毛が絡まりやすいので、抜け毛や切れ毛になりやすい、スタイリングがしにくいと悩む女性が多くいます。

 

猫っ毛の注意事項

猫っ毛の方は髪のボリュームが出にくいので、帽子をかぶると髪の毛がペタッとしてしまいます。

 

また、髪量が少なく見えるので、年齢を重ねると老けたような印象を与えてしまいがちです。

逆毛を立ててボリュームを出そうとする方もいますが、毛の流れに逆らうことにより、かえって髪の毛を傷めてしまうことになります。

 

では、パーマをかけてボリュームを出したらいいかというと、そうでもありません。

猫っ毛の場合はパーマがかかりにくく、取れやすいんです。

 

しかも、健康的な人に比べて髪がダメージを受けやすいので、パーマをかけることで余計に髪の毛を傷めてしまいますよ。

 

天パの特徴

Rika OOさん(@oo.rika)がシェアした投稿

髪の毛がパーマがかったようにうねっている髪質のことを天然パーマといいます。

天然パーマはくせ毛の一種です。

くせ毛は毛のねじれ具合によって以下の4種類に分けられます。

  • 波状毛
  • 捻転毛
  • 連球毛
  • 縮毛

日本人のくせ毛で一番多いのは波状毛ですが、天パといわれるのは捻転毛のことが多いようです。

 

関連記事:くせ毛は雨の日どうする?髪型のおすすめセット方法を発表!

 

天パの主な特徴も挙げてみました。

  • まとまりがない
  • 髪の毛がパサパサ
  • 髪の毛が絡まりやすい

猫っ毛と似ていますが、切れ毛になりやすかったり、乾燥しやすい髪質です。

 

天然パーマの7割は先天性といわれています。

しかし、髪のダメージによって後から髪質が変化することもあります。

 

猫っ毛や天パの原因は?

猫っ毛や天パの髪質や特徴について述べましたが、猫っ毛や天パになる原因は何なのでしょうか?

まず、猫っ毛や天パに限らず、髪質には髪の毛の構造が大きく関係しています。

 

髪の毛は以下の3つの層で成り立っています。

  • キューティクル(外側)
  • コルテックス(内側)
  • メデュラ(中心)

特に髪の太さに関係しているのはキューティクルとコルテックスです。

キューティクルは髪の毛の外側の層で、髪を外部の紫外線やほこりなどから保護する働きを持っています。

このキューティクルが壊れたり剥がれたりすると髪の毛が細くなり、外側からのダメージを受けやすくなります。

 

また、内側のコルテックスは髪の毛の太さや柔軟性に関与しています。

コルテックスは髪の毛の内部に複数含まれていますが、この密度が低いと猫っ毛や天パのようなハリやコシがない髪になってしまいます。

 

猫っ毛の原因

猫っ毛になる原因はいくつかあります。

  • 遺伝
  • 加齢
  • 生活習慣の乱れ
  • 髪へのダメージ

 

遺伝

猫っ毛が生まれつきの髪質の場合もあります。

髪の毛の成長にはホルモンが関わっていますが、男性ホルモンの1種のジヒドロテストステロンは髪の毛の成長を妨げます。

このジヒドロテストステロンを生成する酵素は親から受け継いでいるといわれています。

 

また、毛穴の向きや毛根の位置によっても毛の流れが決まり、猫っ毛になりやすくなります。

この毛穴や毛根の位置も生まれつきであることがほとんどで、変えることは難しいですが、これら先天性に加えて生活習慣や他の原因がさらに猫っ毛を増長させている可能性もあります。

 

加齢

加齢によるホルモンバランスが乱れも猫っ毛の原因です。

女性は男性ホルモンよりも女性ホルモンが優位に働いていますが、更年期によって女性ホルモンが減少すると、髪の毛の成長を妨げて細い髪になってしまいます。

 

また、加齢によってヘアサイクルの周期が短くなると髪の毛が十分に成長せずに細いまま抜けていきます。

 

生活習慣の乱れ

運動不足や不規則な生活も髪の毛に影響を与えます。

生活習慣の乱れでホルモンバランスが崩れたり、血行不良や栄養不足になると、頭皮や髪に十分な血液や栄養がいきません。

そのため、毛の成長が止まって弱々しい髪になってしまいます。

 

また、ストレスによって毛細血管が縮小すると毛穴の形が歪んでしまうともいわれています。

 

髪へのダメージ

猫っ毛の方は髪の毛の外側のキューティクルが薄いことも理由の1つです。

生まれつきだけでなく、紫外線やほこりなどの外からの刺激も受けてキューティクルが壊され、細くなってしまうことがあります。

 

また、ドライヤーやヘアアイロンが正しく使えていない、濡れた髪を自然乾燥をさせてしまうなどもキューティクルを痛める一因となります。

 

天パの原因

天然パーマの原因にも先天性と後天性があります。

先天性の場合は主に2つです。

  • 毛穴や毛根のカーブ
  • タンパク質の不均一

 

毛穴や毛根が曲がっている場合、毛の出口がまっすぐではないので髪の毛は自然とカーブしてしまいます。

他にも、髪の毛の主成分であるタンパク質の結合がずれてしまっていたり、髪の内部のコルテックスが不均一で偏りがあると髪の毛がねじれてしまいます。

 

後天性のものは主に生活習慣や髪へのダメージが原因です。

  • 髪の毛のダメージ
  • 生活習慣の乱れ

 

髪の毛へのダメージは主に紫外線やカラーリング剤、熱などの他にシャンプーが合っていないことが挙げられます。

熱や刺激によって髪が変性したり、シャンプー洗浄成分が毛穴がつまることで、髪の毛が曲がったまま生えてきてしまいます。

 

また、食生活や睡眠不足により頭皮に十分な栄養がいかなくても、髪の毛が十分に成長できずにハリやコシが失われてカーブしてしまいます。

 

猫っ毛や天パの対策は?

猫っ毛や天パの髪質におすすめなシャンプーは何がある?

猫っ毛や天パの髪質を改善するにはどんな方法があるのでしょうか?

髪質がやわらかい猫っ毛や天パの場合、髪の毛の内部に十分な栄養を与え、キューティクルを補修してハリやコシを出すことが大切です。

 

そのために必要なヘアケアについてまとめてみました。

 

猫っ毛の対策

猫っ毛の場合の対策は主に4つあります。

  • 生活習慣
  • シャンプー
  • トリートメント
  • 頭皮マッサージ

 

生活習慣

まずは生活習慣の見直しが大切です。

有酸素運動やストレッチをすることで血行を良くし、頭皮に酸素と栄養を送ります。

 

また、ストレスの解消や十分な睡眠も必要です。

髪を成長させる時間帯である、22時~深夜2時は眠るようにしましょう。

 

食事は栄養バランスも意識するように心掛けてください。

髪の主成分であるタンパク質や女性ホルモンと似た働きを持つイソフラボンを含む大豆などを積極的に摂取しましょう。

女性ホルモンは男性ホルモンのジヒドロテストステロンを抑制する働きがあるといわれています。

 

他にも、亜鉛やビタミンなどバランスのいい食事を心がけてくださいね。

 

シャンプー

猫っ毛の方の場合、髪の毛が細く摩擦や刺激に弱いという特徴があります。

そのため、洗浄力の強い石油系シャンプーよりも低刺激のアミノ酸系シャンプーがおすすめです!

 

アミノ酸系シャンプーは頭皮や髪への刺激が弱く、必要以上に皮脂を落とすこともありません。

石油系シャンプーなど市販のシャンプーを使っていると、皮脂を落としすぎてしまったり、頭皮の毛穴を塞いでしまい、髪の毛に栄養がいかなくなってますます細い髪になってしまいます。

 

トリートメント

猫っ毛はキューティクルが薄く、ダメージを受けやすいということもお話しました。

ですから、髪の毛の外部の刺激から守ることも大切です。

 

トリートメントは髪を補修し、内側にも浸透して栄養を届けるという作用があります。

特に流さないトリートメントはドライヤーなどの熱からも髪を守ってくれますよ。

 

頭皮マッサージ

髪や頭皮の血流を良くするには頭皮マッサージも効果的です。

頭皮全体を指の腹でやさしくゆっくりと押してください。

リラックス効果もあり、快眠にもつながります。

 

天パの対策

天然パーマの改善方法も猫っ毛とほぼ同様です。

髪や頭皮への血行を良くすることとシャンプーが大切になります。

  • 生活習慣
  • シャンプー
  • トリートメント

 

生活習慣

天然パーマの場合も血行や栄養が髪の毛に行き届くように適度な運動や食生活の改善が必要です。

また、強いストレスは血管を縮小したり、毛根の形をゆがめるともいわれています。

寝付きを悪くする原因にもなりますので、適度に解消するようにしたいですね。

 

シャンプー

毎日のケアで大切なシャンプーですが、天パやくせ毛の方は髪の毛が乾燥しやすいので石油系のシャンプーで皮脂を落としすぎてしまうとさらに髪の毛が外気にさらされて乾燥してしまうという悪循環に陥ってしまいます。

 

猫っ毛の方と同様に、髪の毛の汚れを落としつつも洗浄力の低いアミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーがおすすめです。

 

トリートメント

乾燥しやすい天パの髪は保湿をして、水分が外に逃げないようにしましょう。

また、ドライヤー前のヘアオイルの使用も効果的です。

髪の毛を乾かす時には先にタオルドライで水気を取り、根本の部分に風を当てるようにするといいですよ。

 

猫っ毛や天パにおすすめのシャンプー!

猫っ毛や天パの髪質別の対策を紹介しましたが、日々のヘアケアであるシャンプーは特に重要です。

毛穴の汚れを落としつつも、頭皮に余計なダメージを与えないシャンプーを選びましょう。

間違ったシャンプーを使用していると、いつまでも改善しないどころか余計に髪の毛にダメージを与えてしまいますよ。

 

とはいえ、具体的にどんなシャンプーを選んだらいいのか迷う方もいると思います。

そこで、それぞれの髪質に合ったおすすめのシャンプーをご紹介します!

 

POLA フォルムシャンプー

猫っ毛や天パの中でも髪の毛がパサパサしている方におすすめなのが、『POLA フォルムシャンプー』です。

ポーラと聞くと美白化粧品、エイジングケア化粧品のイメージが強いですよね。

そんな化粧品開発で培った技術力を結集させて開発されたのが、ノンシリコンのフォルムシャンプーなんです。

 

猫っ毛 シャンプー 天パ

フィルムシャンプーは市販のシャンプーのような人工のコーティング剤(シリコン)が入っていないので、洗い上がりはさっぱり。

しかも、ノンシリコンシャンプー特有の髪の毛のきしみがないという特徴があります。

 

『シャクヤク花エキス』や『ブドウ種子エキスEX』などの天然由来の保湿成分も配合されているので、パサパサ髪の原因である乾燥対策にはもってこいのシャンプーです。

 

フォルムシャンプーを使った人の口コミ

POLA フォルムシャンプーを実際に使用した人の感想も気になりますよね。

 

30代女性(静岡):松永美佐枝さん『洗い上がりの爽快感がいいです』
松永美佐枝さん

何度もリピートして使用しています。

ノンシリコンは泡立ちがよくないと聞いていたのですが、フォルムシャンプーは泡立ちもいいです。

気になっていた癖っ毛も程よくおさまり、気に入っています。

ハーブとメンソールの香りも爽快感があり、娘と一緒に香りを楽しみながら使っています。

40代女性(佐賀):楠涼子さん『頭皮のニオイが気にならなくなりました』
楠涼子さん

髪のボリュームがなくなってきたので、地肌に優しいものをを探していました。

洗っている時の香りも良く、また今まで気になっていた頭皮のニオイが薄くなっている感じがしました。

キシキシとした感じもなくなり、使い続けていきたいです。

 

 

リバテープ製薬 リマーユヘアシャンプー

天パはくせ毛の1つで、髪の毛が広がりやすくまとまりにくい髪質です。

なんとか髪を落ち着かせたい、広がりを抑えたいと思う女性も多い天パにおすすめのシャンプーが、『リマーユヘアシャンプー』です。

リマーユヘアシャンプーはアミノ酸系シャンプーであり、天然の馬油が使用されています。

馬油は皮膚への浸透性が高く、髪の毛の広がりを抑え、頭皮に潤いを与えます。

 

髪の毛のハリやコシを導く『水溶性コラーゲン』も配合。

さら、香料は天然の『オレンジ油』や『レモン果皮油』が使われていて柑橘系のほのかな香りが人気です。

 

リマーユヘアシャンプーを使った人の口コミ

リバテープ製薬のリマーユヘアシャンプーを使った人の口コミも気になりますよね。

 

40代女性(埼玉):鈴木亜紀さん『髪が以前よりも落ち着いたように感じます』
鈴木亜紀さん

髪を乾かした後のしっとり感がとても気に入っています。

洗ったあとは少し重みを感じますが、乾かした後はサラサラになるので好きで、髪を乾かすのが楽しくなっています。

髪の広がりも以前に比べて落ち着いたような気がします。細い髪の方にもおすすめしたいです。

20代女性(千葉):金子真由美さん『柑橘系の香りが好きです』
金子真由美さん

他の方の口コミを見て購入を決めました。

柑橘系の自然な香りと泡立ちの良さがとてもいいです。

髪を乾かした後もふんわりと仕上がり、まとまりやすくなりました。

 

 

mogans ノンシリコン アミノ酸ヘアシャンプー

髪のボリュームが出にくい猫っ毛の方に使っていただきたいのが『mogans ノンシリコン アミノ酸ヘアシャンプー』です。

髪の毛がペタンとしてしまうのは、髪の毛の内部のタンパク質の密度が低く、ハリやコシがないから。

 

そんな猫っ毛の髪質には、頭皮に十分の栄養を行き渡らせることが大切なんです。

『mogans ノンシリコン アミノ酸ヘアシャンプー』には植物由来の19種のアミノ酸が配合されています。

『オリーブ油』や『ツバキ油』などの5種のエモリエントオイルも含まれているので、髪に栄養を与え、保湿力も高いシャンプーなんですよ。

 

頭皮と髪を補修することでハリやコシが生まれ、ボリューム感のあるサラサラな髪の毛を目指せます。

 

mogans ノンシリコン アミノ酸ヘアシャンプーを使った人の口コミ

mogans ノンシリコン アミノ酸ヘアシャンプーを使用した人の口コミもみてみましょう。

髪の毛がサラサラした感じがする、まとまりが良くなったという感想もたくさんありました。

 

43歳(東京):須藤愛美さん『パサツキやきしみが感じません』
須藤愛美さん

髪の毛にボリュームがなく、こちらの商品を購入しました。

使用感はさらっとしていて使い心地がよく、少量でもちゃんと泡立ちます。

ノンシリコンなのに、パサついたり、きしみが気にならず、乾かした後もまとまりやすくなりました。

髪の毛が自然にふわっと仕上がるのでボリュームが出ないことに悩んでいたことが嘘みたいです。

30歳(石川):進藤由紀さん『敏感肌の方にもおすすめしたい』
進藤由紀さん

私は頭皮が弱いので、植物由来ということと頭皮に優しいということで購入しました。

今でもデキものはなく、安心して使えています。

 

 

モイストダイアン エクストラモイスト オイル シャンプー

最後にご紹介するのはハネやうねりにおすすめのシャンプーです。

猫っ毛や天パの方は髪の毛が細く、やわらかいのでハネやすくうねりやすいですよね。

 

ハネやうねりを気にする方におすすめなのが、『モイストダイアン エクストラモイスト オイル シャンプー』になります。

猫っ毛 シャンプー 天パ

このシャンプーの特徴はゆがみケアです。

髪内部の水分量と脂質量をしっかりと調整し、髪表面のデコボコを均一に整えて髪をまっすぐにキープする効果があるんですよ。

 

内側まで成分を届けるので、髪を洗いながら髪の内部を補修してダメージケアもできます。

髪の毛が痛みやすい猫っ毛や天パの方には普段から使用して欲しいシャンプーです。

 

オイルシャンプーなので、髪がしっとりとまとまりのある髪質になります。

トリートメントと合わせて使いたいですね。

 

モイストダイアン エクストラモイスト オイル シャンプーを使った人の口コミ

こちらのシャンプーを使用した方の口コミもまとめてみました。

 

30代(香川):榎本花苗さん『翌朝もサラサラです』
榎本花苗さん

猫っ毛で髪の毛が少ないことにコンプレックスを感じていました。

大体1ヶ月ほど使用しましたが、このシャンプーは夜に使っても翌日の朝もサラサラの髪になります。

乾かすのが面倒くさくてタオルドライのまま寝てしまった翌日もサラサラでした。

30代(東京):松村真紀さん『髪の毛が落ち着いています』
松村真紀さん

オイルシャンプーは乾燥肌向きなのだと思っていましたが、ベタベタすることもなく、普段はハネる髪が1日中落ち着いていました。

オリエンタルな香りが好みは別れるかもしれません。私は好きな香りです。

潤いの持ちも良く、使い続けたいと思っています。

※これは個人の使用感であり、効能効果を保証するものではありません。

 

 

猫っ毛や天然パーマにおすすめのシャンプーまとめ

猫っ毛や天パの髪質におすすめなシャンプーは何がある?

今回は猫っ毛や天然パーマの方におすすめのシャンプーをご紹介しました。

現在使用しているシャンプーを自分の髪質や髪の状態に合ったものに変えるだけでも髪質は徐々に改善させることができます。

 

髪の生え変わりは時間がかかるので、時間はかかりますが日々のケアで潤いやハリ・コシのある髪が生まれてきます。

 

猫っ毛や天パで髪のまとまりや切れ毛などに悩んでいた方はぜひ今回の内容を参考にし、シャンプーだけでなく、生活習慣も見直してみてくださいね。

猫っ毛や天パの髪質におすすめなシャンプーは何がある?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です